ブランシャールのコロナ下の財政政策

メモ。

Olivier Blanchard: "Ongoing thoughts about fiscal policy"

Olivier Blanchard: "Ongoing thoughts about fiscal policy" - YouTube

https://www.imes.boj.or.jp/research/papers/japanese/21-J-05.pdf からの抜粋

 

https://bcf.princeton.edu/events/olivier-blanchard-on-rethinking-fiscal-and-monetary-policy-post-covid/

スライド
https://bcf.princeton.edu/wp-content/uploads/2021/03/Combined-Slides-2.pdf

文化放送「おはよう寺ちゃん」10月12日出演

今日のニュースはこちら

▶コロナ対策 近く骨格
▶金融所得課税 先送りに
▶電気料金 上昇圧力
▶コロナ病院 黒字6.6億円
ノーベル経済学賞 最低賃金の影響検証

 

生放送はラジオの他、radikoでも聴けます
http://radiko.jp/#!/live/QRR

必ずしもすべての放送は含まれてませんが、以下がyoutoube配信です

www.youtube.com

ノーベル経済学賞2021年

今年のノーベル経済学賞は、カリフォルニア大学バークレー校のデビッド・カード教授、マサチューセッツ工科大学ヨシュア・アングリスト教授とスタンフォード大学のグイド・インベンス教授の3人の方々。それぞれ納得の受賞でしょうね。最近の実証分析の流れを決めたといっていい人たちで、これに加えて亡くなったA.B.クルーガーも当然に入るべきだったでしょう。

 

今回の受賞対象をわかりやすくまとめているのは、書籍では以下の本。

 

 

そして中室氏の本。これはいまオンラインでも該当箇所が読めます。

diamond.jp

 

海外では以下の論説

econ101.jp

 

田中秀臣の最新経済ニュース(2021年10月号 第1回)岸田政権の経済政策の検証ー財務省包囲内閣になるかならないかー

今回は岸田総理の所信表明演説の中の経済対策について詳細にコメントしました。また最近の株価の変動について、資源価格の不安定性、米国の債務上限問題などを解説しました。さらに矢野財務次官のバラマキ批判にも反論しています。

 

schoo.jp

「100年安心プラン」ってどうなの?年金制度が抱える問題と自民党総裁選候補者の考え - Schoo PENCIL

「100年安心プラン」ってどうなの?年金制度が抱える問題と自民党総裁選候補者の考え - Schoo PENCIL

 

「100年安心プラン」ってどうなの?年金制度が抱える問題と自民党総裁選候補者の考え- Schoo PENCIL

文化放送「おはよう寺ちゃん」10月5日出演

本日のニュースは以下でした。

○岸田内閣 発足
衆院選31日投開票
○米、中国と貿易交渉再開
○中国に続きインドでも電力不足深刻
○尿の糖から発電!?

 

生放送はラジオの他、radikoでも聴けます
http://radiko.jp/#!/live/QRR

必ずしもすべての放送は含まれてませんが、以下がyoutoube配信です

www.youtube.com