チリ経済メモ(2021年2月作成)

チリ経済についてのメモ。

 

チリの労働市場分析の権威Kirsten Sehnbruch氏のインタビュー

Identifying employment inequalities in Chile | Research for the World | LSE Research

 

最近のチリの情勢をめぐるオンライン討論。

www.youtube.com

 

 

 

以前のチリ経済のメモ

tanakahidetomi.hatenablog.com

 

Kirsten Sehnbruch氏の著作メモ

 

 

The Chilean Labor Market: A Key to Understanding Latin American Labor Markets

The Chilean Labor Market: A Key to Understanding Latin American Labor Markets

  • 作者:Sehnbruch, K.
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

 

Democratic Chile: The Politics and Policies of a Historic Coalition, 1990-2010

Democratic Chile: The Politics and Policies of a Historic Coalition, 1990-2010

 

 

経済学関係リンク集(2021年no.1)

Econgrah

経済学の基礎概念をインタラクティブに図形で理解するサイト

https://www.econgraphs.org/

 

各国購買力平価OECD)

Conversion rates - Purchasing power parities (PPP) - OECD Data

 

国際通貨研究所購買力平価:毎週更新

https://www.iima.or.jp/ppp.html

関連コラム

ITIコラム-なぜ日本は米国よりも一人当たり購買力平価GDPの順位を下げるのか

 

CORE:オープンソース型の経済学基礎教材(日本語版もできるとか?)

CORE - Economics for a changing world

 

zoomで簡単な講義ビデオを作ってみる

簡単な講義ビデオをつくってみる – ZOOM + a

 

Excelを使った経済データ処理

http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~sugahara/syllabus/ecdpast/econdata_top.html

半導体市場メモ

半導体市場全体の動向

半導体市場、21年に最大に 5Gやデータセンター向け活況: 日本経済新聞(2020年12月)

2020年の世界の半導体市場、「新型コロナ禍」でも前年比5.1%の伸びと予測(世界) | ビジネス短信 - ジェトロ(2020年12月)

 

自動車の半導体不足:需要の急増に供給追いつかず

自動車メーカーに相次ぐ減産方針 背景にある半導体不足について解説 | NHK(2021年1月)

 

 

韓国の安全保障、通貨スワップ、ウォン動向、外貨準備など(2019年ー :随時更新予定

2019年の韓国のGSOMIA騒動の時に少し集めた雑多なテーマのリンク集に最近の情勢を付加したもの。自分のためだけに作成。

 

GSOMIAを破棄すれば韓国も困る 太田文雄(元防衛庁情報本部長) « 国基研ろんだん 国基研ろんだん « 公益財団法人 国家基本問題研究所 (jinf.jp)

 

2016年の日米韓の三国同盟のレポート

https://www.nbr.org/wp-content/uploads/pdfs/publications/special_report_59_trilateralism_july2016.pdf

米韓関係についてのアメリカ議会レポート

https://fas.org/sgp/crs/row/R41481.pdf

 

通貨スワップ関係

韓国、スイスと通貨スワップ締結 日本、アメリカとはめど立たず | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト(2018年)

スワップ終了で地獄に落とされた韓国…財閥は文在寅の無策に絶望、再開を熱望 ドル不足から財閥に泣きつく政府 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)(2020年)

韓国とアメリカがスワップ取極を再延長、日韓スワップ取極も可能か | 金 明中(ニッセイ基礎研究所) | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト(2020年)

 

韓国ウォンの動向

韓国ウォン、2年半ぶり高値 半導体市況の回復見込む: 日本経済新聞(2020年12月)

韓国ウォン、2年7カ月ぶり高値圏 東南ア通貨も上昇: 日本経済新聞(2021年1月)

 

韓国の外貨準備高

韓国、外貨準備に対する対外債務が高水準に 金融収支の安定度低下へ | ビジネス | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト(2019年8月)

韓経:外貨準備高・短期対外債務は「良好」…輸出・投資など実体経済は「脆弱」=韓国 | Joongang Ilbo | 中央日報(2019年8月)

以下は、2020年12月

world.kbs.co.kr

 

ついでに最近の韓国経済の展望、高安雄一氏へのインタビュー記事

toyokeizai.net

 

 ミクロネタ

収監されたサムスントップ「獄中経営」の行方 | 韓国・北朝鮮 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

 

香港、デモ、政治的弾圧、経済情勢(2019-現在):リンク集(随時更新予定)

香港のデモから最近の政治的弾圧までと香港の経済情勢に関するリンク集。これも随時更新用で、自分のためだけのメモ。

www.bbc.com

香港からマネー流出の兆し、デモ深刻化受け - WSJ

 

香港の当局は否定していたが、2019年で巨額の資本流出が起きていたとイングランド銀行は指摘。

香港、社会不安で最大50億ドルの資本が流出=英中銀 | ロイター

 

2020年の政治弾圧をうけての資本流出騒動の記事。記事中にある資本流出トレンドをみるとそれほど大規模な流出は観測できないが。

香港からの資本流出懸念が再燃、新たな政治的混乱で-米の対応に注目 - Bloomberg

 

2020年前半は資本流入が大きく、流出はあまり観測されていない。国家安全維持法の導入を懸念材料としての記事

香港の富裕層投資家、脱出準備は万端-今のところは様子見 - Bloomberg

 

WSJの記事は国安法が香港がモデルとする「シンガポールモデル」(経済優先、言論・政治の自由の制約と「法」の規律)を実現できない障害になると指摘。特に研究・開発投資を損ねるだろうと。

空洞化する香港経済、国安法が落とす暗い影 - WSJ

 

第3四半期の香港GDP、前年比3.4%減に改善 本土経済の回復で | ロイター

 

2020年10~12月の失業率は16年ぶりの高水準に(香港) | ビジネス短信 - ジェトロ