講演「~AI、IoT、スマートシティ…~ 急速な技術革新が経済に与える影響」by田中秀臣in台北、ワイズコンサルティング主催

ワイズコンサルティング 代表 吉本康志さんにご招待いただき、初めて台湾にいき、講演会をさせていただきました。

僕の都合で連休直前の平日昼間という日程になりましたが、大勢の方にお集まり頂きありがとうございました! 吉本康志ワイズコンサルティング代表、同社の皆様にはお招き頂き感謝です! この体験今後にも活かします! また来たい! 

f:id:tanakahidetomi:20180923043059p:plain

設営中の会場風景です。立派な講演会場でやらせていただき感謝です。

f:id:tanakahidetomi:20180923043041j:plain

講演の合間には台北最大の新型書店、台北大学周辺の古書店、出版社、また古書店の倉庫までいき、いろいろ資料を買い求めました。付き添っていただいた同社の段さんには感謝しかありません。

 

また郵政会館にもいきましたw

f:id:tanakahidetomi:20180923043530j:plain

 

台北のホテル、ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ(老爺大酒店)からの風景。普通の観光はやめてひたすら本探しに特化したのも僕らしいですw

f:id:tanakahidetomi:20180923043752j:plain

台湾では拙著『AKB48の経済学』の繁体字版が出てました、まだ書店にありましたw

段さんにきいたら序文やコメントをこの本に寄せていただいた方々は台湾の芸能界の超有名人クラスで、また出版社は権威あるところだそうです。昔、検索してだいたいそうかな、と思ったのですが、嬉しいことです。

f:id:tanakahidetomi:20180923043900j:plain

 

台湾にはなんでいままでいかなかったのか不思議なのですが、今後も機会あればいきたいです。

 

 

論説「「池上彰MeToo炎上」専門家は使い捨て、テレビの軽さに潜むリスク 」by田中秀臣in iRONNA

いま話題の「池上彰番組MeToo」について書きました。編集側のつけた論説のタイトルだと池上彰MeTooですが、論説では番組と池上氏の考えはわけるべきだというのが趣旨のひとつです。

 

ただし番組制作側の専門家軽視はまったく批判すべきことなのは言うまでもありません。

ironna.jp

文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」9月18日火曜コメンテーター出演:電力問題、被災地の観光客減少への積極対応の必要、自民党総裁選

本日は寺島尚正さんのお誕生日でした。毎週、お邪魔して一緒にいろいろなニュースを解説していますが、寺島さんあっての番組ですので、その素晴らしい話の引き出し方やニュースをみる炯眼にいつも敬服しています。

 

今回は、電力問題、被災地の観光客減少への積極対応の必要、自民党総裁選などについて話ました。

 

また来週もよろしくお願いします!
今週の放送は以下から聴けます。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20180918060000
また生放送はラジオの他、radikoでも聴けます
http://radiko.jp/#!/live/QRR

f:id:tanakahidetomi:20180808170650p:plain

 

自然災害の経済学メモ

自然災害の経済学についての自分向けリンク集。自分向けなので非公開でもいいけど(笑。

 

The 2003 Heat Wave in France: Dangerous Climate Change Here and Now
Marc Poumadère, Claire Mays, Sophie Le Mer and Russell Blong
Risk Analysis, 2005, vol. 25, issue 6, 1483-1494

https://econpapers.repec.org/article/wlyriskan/v_3a25_3ay_3a2005_3ai_3a6_3ap_3a1483-1494.htm

 

Heat waves can be deadly for workers and will drain the US economy
Extreme heat has already killed several outdoor workers this summer.
By Umair Irfan

https://www.vox.com/2018/7/27/17611940/heat-wave-2018-cost-workers-deaths-health-climate-change

 

欧州熱波、経済に打撃 農業不作/発電コスト上昇

2018/8/9付
日本経済新聞 朝刊

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3397759008082018FFJ000/

 

テーマ:日本経済にも厳しい猛暑 2018年7月17日(月)
~一時的特需の後は反動減。来春にも悪影響の可能性~
第一生命経済研究所 経済調査部
首席エコノミスト 永濱 利廣 

http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/pdf/macro/2018/naga20180717mousyo.pdf

 

インドにおける熱波とその死者数・人間生活への影響

吉野正敏

https://www.jstage.jst.go.jp/article/seikisho/49/4/49_131/_pdf

 


財政問題がネックに…学校へのエアコン設置を阻む最大の障壁

http://news.livedoor.com/article/detail/15083923/

多治見市施設概要

http://www.city.tajimi.lg.jp/kosodate/sho-naka/shisetsu/gaiyo.html

学校のエアコン設置率のばらつきは国の責任か自治体の責任か
高橋洋一嘉悦大学教授

https://diamond.jp/articles/-/175654?page=5

全体9割強、男性単身シニア層は79.2%…エアコン普及率をグラフ化してみる(最新)

http://www.garbagenews.net/archives/2057003.html

普及率はわずか25.7%!道民はクーラーなしで猛暑を乗り切る?

https://pucchi.net/hokkaido/closeup/cooler-vote.php

 

熱ストレス関係

https://www.env.go.jp/air/report/h25-02/01-2.pdf

 

 

Assessment of the economic impacts of heat waves: A case study of Nanjing, China

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0959652617323624

 

Heat waves, productivity, and the urban economy: What are the costs?

http://www.lse.ac.uk/GranthamInstitute/news/heat-waves-productivity-and-the-urban-economy-what-are-the-costs/

 

治水授業の効果:国土交通省

http://www.mlit.go.jp/river/saigai_jouhou/h25/0717kiatsu/tisui_mizukokudo0814.pdf?1378114908

大規模な治水事業(ダム、放水路・導水路等)に関する会計検査の結果について

http://report.jbaudit.go.jp/org/h23/YOUSEI2/2011-h23-6501-0.htm

1-1 異常気象と水害

http://www.mlit.go.jp/river/pamphlet_jirei/bousai/saigai/kiroku/suigai/suigai_1-1-5.html

図録:自然災害による死者・行方不明者推移

https://honkawa2.sakura.ne.jp/4365.html

 

 

 

 

 

論説「マルクス生誕200年の経済学」<連載85回>by田中秀臣『電気と工事』10月号

おなじみ『電気と工事』連載第85回目です。今回はマルクス生誕200年を利用した習近平政権への突っ込みと、そして中国経済の発展とマルクスとの関連について簡単に論じました。

 

特に最近でたLinda Yueh氏のThe Great Economists: How Their Ideas Can Help Us Todayにも言及しました。ぜひご一読ください。

 

 

電気と工事 2018年 10 月号 [雑誌]

電気と工事 2018年 10 月号 [雑誌]

 

 

The Great Economists: How Their Ideas Can Help Us Today

The Great Economists: How Their Ideas Can Help Us Today

 

 

 

世界最初のマルクス切手と旧ソ連最初のマルクス切手

世界最初のマルクス切手は、意外なようだが旧ソ連ではなく、1919年ハンガリーで出ている。マイナーだが学術系に人気のマルクス切手と、膨大に発行されいまも根強い人気のあるレーニン切手に挟まれた印象のあるエンゲルスの最初の切手もこの世界最初のマルクス切手とともに発行されている。

 

旧ソ連で発行された最初のマルクス切手は1933年に三枚セットで出されている。マルクスが生前に撮影した写真は15,6枚といわれているが、この旧ソ連の三枚はそれぞれ同じ写真に依拠しているがわりとよく知られたものだろう。

 

それに対してハンガリーの世界最初のマルクス切手は、注意しないとマルクス本人とは気が付かないのではないか? モデルとなる写真などがあるのかないのか、調べてないのでわからないが、その後このハンガリーの世界最初のマルクス切手風の絵柄は再登場してはいない。

 

ちなみに第二次世界大戦以前にでたマルクス切手は全部で6枚であり、上記以外にあと旧ソ連で二枚でている。

 

以下は、僕が持っている世界最初のマルクスエンゲルス切手とそれと一緒に発行されたほかの肖像切手三点である。誰なのかは特にいま調べていない。念のために書いておけば、一番上段左端の赤い切手が、世界最初のマルクス切手。その隣の真ん中のものがエンゲルスである。

そして旧ソ連最初のマルクス切手三枚も。

f:id:tanakahidetomi:20180915151256j:plain

 

 (付記)内藤陽介さんから上記の誰だか調べなかった三名ついてご教示していただきました。いつもありがとうございます!。以下はtwitterでのコメントの画像を転載。

f:id:tanakahidetomi:20180916181628p:plain

 

あと赤間道夫さんのブログから。10年以上前のエントリーだけどそこにはR.ヘッカー氏がその当時までのマルクス切手をほぼ所有しているとある。昨日の僕のエントリーでの書籍がまだ出る前だが、その収集の一端が開示された本だった。いったいいまはどれぐらいまでマルクス切手が増えたのか、田中推計では250枚程度だと思っているけど(笑。

d.hatena.ne.jp

 

 

 

 

論説「IZ*ONEは日本型アイドルを終焉させる? 『PRODUCE 48』選抜結果から見える野心的成果 」by田中秀臣in REAL SOUND

Real soundさんへのほぼ月一ペースの投稿です。リアルサウンドさん側の要望もあって今年はかなりK-POP関係の話題が多いのですが、今回はAKB48GとK-POPの異種混交ともいえる新アイドルグループについて論じました。

 

ご一読いただければ幸いです。

 

realsound.jp